やよいブログ

本店だより

 

こんにちは。

京都は祇園祭後祭の期間です。

 

 

祇園祭は、疫病退散を祈願する八坂神社の神事です。

神事の中心となる7月17日の神幸祭(しんこうさい)と

7月24日の還幸祭(かんこうさい)にあわせて

17日に前祭の山鉾巡行、24日に後祭の山鉾巡行をすることが

習わしになっていました。

1966年に交通事情の変化などを理由に、

後祭は取りやめられ、

7月17日の巡行に一本化されてしまいました。

ですが、千年以上にわたって継承されてきた、

前祭・後祭の習わしを後世に正しく伝えていこうと、

2014年より約50年ぶりに復活しました。

 

後祭は、21日~23日が宵山行事、24日に巡行が行われます。

 

写真は、大船鉾です。

(下京区新町通綾小路下るにございます。)

 

大船鉾もまた、2014年に復活した鉾です。

蛤御門の変において焼失し、巡行していませんでしたが、

焼失から150年の年に、後祭の巡行に再び加わりました。

未だに全て元通りというわけではなく、

今年は船首につく龍頭が新調されました。

 

京都にお越しの際は、歴史ある祇園祭をお楽しみくださいませ。

 

またやよい本店も祇園祭にちなみ、夏の店構えになっておりますので、

ぜひご覧にお越しくださいませ。

 

ご来店を心よりお持ちしております。

 


コメント (0)

本店だより

 

 

こんにちは。

少しずつ暑さも増し

初夏らしい気温が続いていますね!

 

本店奥のカフェレストランには

季節のお花をいけております。

 

入ってすぐにパッと目を引く

大輪の芍薬の花。

芍薬といえば、日本では昔から

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

というように美しい女性を表す言葉にも使われます。

 

すらっと伸びた茎の先端に美しい花を咲かせ、

香りもたおやかなため、

フランスではワインの香りを

「芍薬のような香り」

とも言うそうです。

姿も香りもまさに、すらっとした美しい女性のよう。

 

 

カフェレストランにお越しの際は

ぜひご覧くださいませ!


コメント (0)

本店だより

 

こんにちは。

 

雨の影響で

近隣の枝垂桜たちは、少しずつ散り初めてきてますが

やよいの本社では

八重桜がきれいに開花しています♪♪

 

ピンク色の鮮やかな蕾が

とてもかわいらしいです♪

 

枝垂桜は散り始めていますが

まだまだやよい近隣でも

桜を楽しめる場所がたくさんございますので

京都にお越しの際は

皆様のとっておきの桜スポットを探しに

行かれてみてはいかがでしょうか?

 

ぜひ本店へのご来店を心よりお待ちしております。


コメント (0)

兵庫県より木の芽入荷!

やよい調理場よりお知らせです。

本日、「木の芽ちりめん」の原料である山椒の葉が入荷されました。
こちらは兵庫県産になります。鮮やかな新緑が綺麗ですね☆

ハウス栽培ではなく、自生の木の芽になりますので、香りが断然違います!
この新鮮な木の芽を使って「木の芽ちりめん」を調理します。

「木の芽ちりめん」は今週4月10日(金)から本店限定にて販売予定となります。
木の芽の香りが爽やかなこの時期だけの限定商品です。
是非ご賞味くださいませ。皆様のご来店をお待ちしております。


コメント (0)

【新宿店】山蕗ちりめん

こんにちは、新宿伊勢丹店です。
桜も見頃を迎え、新宿御苑も多くの花見客で賑わっております。
頬を撫でる暖かな春風を感じながら、満開の桜を眺める。
日本の古き良き文化の一つではないでしょうか。

さて、そんな春にぴったりのお品物を今回はご紹介致します。
冬の寒さを耐え忍び育った、今が旬の山菜 “蕗” を使った「山蕗ちりめん」。
平安時代には、すでに栽培をされていたという、古い歴史をもつ山菜だそうです。
この蕗の独特な香りとほろ苦さを残しながら、おじゃこと一緒に、
しっとり炊き上げた季節限定商品です。
食卓でも、春の息吹を感じていただけるお品物に仕上がっております。

山蕗ちりめん
山蕗ちりめん 60g 648円 (税込)
※ 5月までの販売予定

是非一度ご賞味ください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


コメント (0)

やよい研修旅行レポート

こんにちは。やよい調理場です。

先日、研修旅行に行かせていただいた際の感想を更新いたします。

今回見学させて頂いたのは、高知県にある「安芸水産」というしらすの加工工場です。しらす加工の設備が整っており、釜上げや選別、乾燥などは全て機械による自動でおこなわれていました。特に目に留まったのがちりめん乾燥機で、せまいスペースでその日に獲れたしらすを効率的に乾燥できる機械で、今後やよいでも課題となっている「じゃこの乾燥」に使えると思いました。

安芸水産様のように機械化されている工場もある一方で、中には所々で天日干しをされている所も見受けられ、まだまだ人の手でおこなわれている加工工場もあるという事がわかりました。
自動化されたとは言っても、まだ人の目で選別しないといけない部分などもあり、まだまだ人が必要だなと感じました。

ある意味、やよいの本社工場と似ている部分もあると思います。
人の手でしている作業が自動化されることで、作業が効率化し楽になる部分は多いとは思いますが、機械化することでそれまで以上に人が注意をして作業をしていくことが必要だと感じました。
また、乾燥機の掃除が2人でしても3時間かかるというお話をおうかがいし、保守やメンテナンスの部分で機械が大きくなる分、当然のことですがそれなりに手間がかかる部分も出てくるんだなと思いました。

今回の工場見学で機械による自動化はされていますが、加工出来るまでにものすごく手間暇がかかっていること。
後、そこで高齢の方も働かれているのにはビックリしました。
そういう人たちが作ったちりめんじゃこなので、大事に扱わないといけないと思いました。

調理場:小林、正木、森野  包装場:西川


コメント (0)

【新宿】京竹の子のやわ煮

こんにちは!新宿店です。
春のキャンペーン「オンリー・エムアイ」。
今年は “京竹の子のやわ煮” をご用意しております。

京都産の収穫初期にしか採れない竹の子に、
おじゃこと梅肉の酸味を添えた、春の訪れを感じさせる一品です。
竹の子はやわらかく、大ぶりでも気になりません。
かみしめると優しい味わいが口に広がります。

◆京竹の子のやわ煮 100g 1296円
 〈3月4日(水)~3月17(火)〉

可愛らしいパッケージがおもたせに最適ですね(゜▽゜)♪
京都産のこだわりの竹の子、是非一度お試しください。


コメント (0)

恒例のやよい餅つき大会!

こんにちは!

本日はやよいの恒例行事、餅つき大会でした。

まだまだ寒さが続く中、前半は冷たい雨が少しちらつくこともありましたが、
すぐに雨もあがり、日頃お世話になっている方々をはじめ、
元気な掛け声とともに皆で順番にお餅をついていきました。

皆さんご協力のもと、つき上がったお餅はとても柔らかく、お雑煮や大根おろし、
あんこ、きな粉、コチュジャンなど、皆思い思いの味でつきたてのお餅を楽しみました!大変美味しくいただきました!ごちそうさまでした。

今年も寒さを吹き飛ばす、とても楽しい餅つき大会となりました。

ありがとうございました!

 


コメント (0)

柚子ぽんずの販売開始

こんにちは。
事務所からのお知らせです。

本日より、本店にてやよい特製の
柚子ぽんず(648円)の販売を開始いたします。
焼き魚に焼き肉、サラダのドレッシングに。
寒いこの時期は、お鍋や湯豆腐にもピッタリですね。


やよいの柚子ぽんずは、まずワインと昆布を鍋で煮詰め、その後に醤油・味醂を加えて更に煮込み、一晩寝かせます。


主役の「柚子」は、1つ1つ丁寧に手作業にて果汁を絞ります。


絞った柚子果汁は一晩寝かせた調味液に加え、不純物を取り除いた後、瓶詰めにして完成です!

今年は丸い瓶に入っております。特徴的で可愛いです♪

本店店頭にて数量限定での販売となっておりますので、
これを機会に是非お買い求めくださいませ。

 


コメント (0)

新宿店 *やよいカフェ 期間限定*

こんにちは、新宿店です。
伊勢丹新宿店本館6階で開催されている「京都展」に行ってきました!
やよい本店にある「やよいカフェ」がイートインで初登場です(´▽`)ゞ
(メニュー)
●“おじゃこ丼” 1620円
●“おうす山椒のケーキ” 648円
メニュー
ようこそ

今回は“おじゃこ丼”を頂きました。本店でも味わえないここだけのスペシャル版。
6種類の鮮やかな京野菜が目を引きますが、その中も特別でした。
京都の鳥専門店<鳥彦>のスープを使った生姜餡がかけてあります。
熱々の餡がじんわりと体をあたためてくれました。
「おじゃこの塩見が効いて、ごはんがすすむな・・・」
よくお客様から「おじゃこが食卓にかかせない」と言われますが、さすが看板商品。
「かぼちゃ、美味しいですね~」とお店の方に声をかけると、
「農家まで足を運んで選んでいるんですよ(^▽^) 」とのこと。なるほど。。
京都のこだわりを集めた一杯でした!!
調理中 調理風景。期待感が膨らみます。
おじゃこ丼 実山椒を添えると更に味が引き立ちました。
「京都展」は1/12(月・祝)までです。
数少ないこの機会、ぜひ「やよいカフェ」にお立ち寄りください☆

◎「第22回 ~伝統とモダンの競演~ 京都展」
1/7(水)~1/12(月・祝)※最終日イートイン5時終了(ラストオーダー30分前)
伊勢丹新宿本館6階 催物場 http://www.miguide.jp/kyoto2015/


コメント (0)

次ページへ »

back to top